塾なし受験 振り返り

娘達は塾に行かずに受験。その備忘録です。

まずは自己紹介

はじめまして。ゆーさと申します。

とは言え、このブログを読んでくださる方がいらっしゃるのでしょうか。

少しずつ読んでくださる方が増えてきたら、嬉しいです。

私個人の考えや子育て方を綴るつもりです。

 

私には娘が2人います。

そして、数年前に次女の中学受検と長女の高校受験を終えたところです。

「いつ」と書かないのは、娘達を特定されないためです。

この辺はお許しください。

 

次女の中学受検、なぜ受験ではなく、受検と書いたのか。

これは、入学検査だからです。

そう、公立中高一貫校に入りました。

どんなところか?

共学・給食有(親としてはポイント高)・県内公立トップ高校へ進学できる

レベルは、ネットで調べる偏差値というのは、サイトにより誤差はありますが、70前後の表記が多いです。

 

長女の高校受験。

こちらは、伝統ある公立進学校です。

レベルは、こちらもサイトにより色々ですが、65や64という表記が多いですね。

 

ブログのタイトルにある通り、2人共「塾」に通いませんでした。

どんなことをやったのか、

どんな葛藤があったかとか、

母が手伝ったことはなんだったか、

その当時の記憶を掘り返しながら、

 色々書いていこうと思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へに参加しています。
↓ ぜひ、クリックしてください ↓

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ