塾なし受験 振り返り

娘達は塾に行かずに受験。その備忘録です。

いざ、本番

受検を決めた時、志望校の倍率は9倍とかでした。

次女の年度では、多少下がりましたが、やはり8倍以上。

いやはや、大変な倍率ですよ。

とは言え、私立志望の子達もたくさん受けるんです。

ですから、有名私立中に受かると辞退する子も多いため、

繰り上げ合格というのも多いのが事実です。

なので、実際の倍率としては、もっと低いのかな?と感じます。

ただ、志望校の倍率は年々下がっています。

軽い気持ちで受検する子が減っている、

後からできた県内のもう1校へ流れている、

公立より設備が良かったり、

カリキュラム内容に個性のある私立思考の家庭が増えている、

のだと思います。

 

と、倍率の話より、本番当日の話ですね。

まず、服装は、いつも通りにしました。

特に正装したりしていません。

いつもの10分丈スパッツにスカート、

長袖Tシャツにセーター、そして上着

寒くないように、貼るカイロを忘れず、貼らないカイロも持ちました。

上履きもいつものです。

学校で2足を洗い替えで使っていましたが、それを持って行きました。

 

そうそう、キャラメルを1個ポケットに潜ませました。

休憩時間にパクっと口に入れなさいって。

これ、実は模試の時も毎回やらせてました。

糖分補給。脳の動きには大事なことだと思うので。

模試でもやっていた事なので、本番もいつも通りに食べたようです。

 

その日は主人がどうしても仕事の都合がつかず、来れず。

いつもは、とても協力的なんですよ。

でも、この日だけ、どうしてもどうしても仕事の都合がつかなかったんです。

ただ、長女が応援に行きたいと付き添いました。

3人で電車に乗り向かいます。

次女の唇がカサカサしているのが気になり、

でもリップクリームを忘れ、乗換駅で購入。

その時、レジの方がお釣りを落としたんですよ。

しかも、落としたお金を拾って渡してきたのです。

そういう縁起は気にしないのですが、

さすがにちょっと、内心は「なぜ今日に限って落とすのよぉ(^^;)」

なんて思ってしまいました。

まぁ、本人も長女も、まーったく気にしていませんでしたので、

私も一切口には出しませんでしたけどね(笑)

 

模試をたくさん受けていたので、

本人、雰囲気に飲まれることはなかったそうです。

いつも通り。だったそうです。

 

ただ、母が気になった事。

何せ、難関校と言われる学校ですので、

校門前に塾の応援団がたくさんいました。

塾なし組は、そこを覚悟して行かなければならないですね。

たくさんの子達が、塾の先生などに声をかけられ、カツを入れられて、

門をくぐって行ってました。

私と長女は少し圧倒されていましたが、当の本人はさほど気にもせず、

門をくぐり、手を振り入っていきました。

 

私は緊張してましたよー。

ダメですね。本人より緊張していたんじゃないかしら。

この緊張具合、ピアノのコンクールの時を思い出したりしました。

きっと本人より私が緊張してるんでしょうね。

まぁ、それが親なのかもしれません。

それから、駅の方に戻り、長女と2人でお茶をしながら待ちました。

私一人でなくて良かったです。

 長女に落ち着かせてもらい(笑)、時間近くになったので、

学校に戻ります。

 

たくさんの受検生がいるので、どうやら受検番号ごと、教室毎かな、

分かれて出てきました。

昇降口に近いところから門、それに続く道に、保護者は並ばされました。

受検生が出てきて、通る道を確保し、子どもが出てきたら、

親も中に入り、一緒に帰る。そんな感じでした。

いつ出てくるか。長女と待ちます。

次女はメガネっ子でした。メガネを目印に・・・と思ったのですが、

なんと、メガネっ子が多いことか!驚きましたね。

長女と一緒に笑っちゃうくらいでした。

そして、やっと出てきた次女。

表情は・・・悪くない。

「どうだった?」とは聞きませんでした。

「お疲れ様~。お腹空いたね。あそこのパスタ食べようね!」

と、前々から決めていたイタリアンレストランの話。

次女は自分から、

「いつも通りだったよ。」

って言ってきました。

後から、成績開示でこの時の点数を知りましたが、

全くいつも通りではなかったんですが(笑)

 

そして、楽しみにしていたランチです。

14回受けた模試。その度にやってきたコース。

いつもと一緒。

あ、ちょっとこの日は違いました。今日は長女も一緒です。

いつも話していた模試後のランチを体験し、長女も嬉しそうでした(笑)

3人で美味しくいただき、本番の日を締めくくりました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へに参加しています。
↓ ぜひ、クリックしてください ↓

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ