塾なし受験 振り返り

娘達は塾に行かずに受験。その備忘録です。

Z会に寄りかかることに。学校三者面談。

 模試結果を受け、今後の事を考えていましたが、

基本に戻り、私自身のやり方を・・・

たくさんのものには手を出さない。

そうです。うちは、Z会をやっているのです。

 

Z会って、今考えても、超お得と思います。

もちろん、もう一つのスタディサプリも超お得です。

この2つは使い方が違いますね。

で、戻して、 Z会のことですね。

アナログと言われるかもしれませんが、テキストコースです。

こちらには、数回紹介している、定期テスト対策ワーク

の他に、スキマ学習という冊子があります。

・数学(計算)
・英語(単語・例文)
・国語(中学国文法・頻出漢字・語句)
・理科(トレーニング)
・地理・歴史・公民(一問一答形式)

これらも、使えるんです。

通信教育、月々送られてくる教材や添削メインになると思います。

いや、それしか使ってないというような方もいるのではないでしょうか。

ほら、送ってきたよって子どもに任せていたら、

おまけ的についてくるイメージでしまいこんで終わりかもしれません。

スキマ学習に関しては、うちも似たようなものです。

やる時間があまりない、って感じでしまいこまれていました。

でも、そんなことしていたら、とっても勿体ない。

そこで、それをやっていくことにしました。

タブレットのコースの詳しいことは知りませんが、

タブレットコースだとアプリなのかな。

 

 

我が家の計画の立て方を少し紹介

やるべきものの、ページ数を数えます。

教科も難易度も関係なく。

総ページ数○ページを△日間でやる。

そうなったら、ただ、○/△ が、1日にこなすべきページ数。

それを目安に、毎日の計画表に入れていきます。

定期テスト前もそうです。定期テストの範囲の

学校ワーク&Z会対策ワーク でやるべきページ数を数え、

テスト直前2日前位までに終わらせる。

テスト2週間前からとして、総ページ数を12で割って、

1日にこなすべきページ数を目安とします。

後は内容を見ながら、多少増減します。

 

過去問を始めるまでは、これで行くことにしました。

Z会の学習の流れの基本は、

学習記憶させ → 記憶を確認させ → 記憶の定着を図る

単元ごとにこの形を基本としています。

そして、大きなくくりで、復習させ → 定着させる。

他の通信教育知らないので、他がどうか知りません。

でも、この流れは勉強において、基本的に大事な流れかと思います。

それを、この教材を使っているだけで、無意識にできるわけです。

さすがZ会、と思います。

 

写真を撮って紹介できずにすみません。

次女で使えるかもと、少しの間とっておいたのですが、

結局、中高一貫校に通う次女には内容が合わず、使えず。

ならば、と、処分してしまいました。

ちなみに、 Z会には中高一貫校用のコースもあります。

 

 

 私自身の、たくさんのものに手を出さない、という昔からのやり方もあり、

とにかく Z会を信じていくことに。

 

7月の模試もこんなです。上がるどころか、下がる

f:id:tcsy:20210629093854j:plain

長女の特徴。

3教科より、5教科の方がいいことが多いのです。

それもこれも、社会が得意だから。

 

結果はこうですが、長女、前より理解度は上がっている。

母も手ごたえを感じます。受け答えが変わってきているから。

ただ、テストとなると、きっと何か靄がかかっている感じがありました。

それが晴れれば、ぐんと成績の結果に結びつくだろうと思いました。

それが何か。

でも、これは本人が見出すしかないのではないかと思いましたね。

だから、変に諦めが入り投げ出さないよう、励ます。労う。でした。

 

そして、まだまだ今は志望校は落とさない。変えない。

何せ、長女と同じくらいの成績の子達、

塾では長女の志望校の1ランク上を受けろと言われてますから。

塾に行っていれば、長女もそう言われるのだろうと思います。

なら、志望校を変える必要もないでしょう。

 

そして、学校の三者面談ってのも、7月にありました。

まずは、塾に行っていないので、先生の意見を頼りにしています、

ということを伝えました。

今の時点の成績は随分変わるので、まだまだ希望でいいと言われました。

模試を受けたことやその結果にも触れましたが、

学校的には、外での成績は知りませんが、とはねられましたね(笑)

現時点の学校での成績を見る限りでは、

志望校はそんなにおかしくもなく、適正なところではないかとも言われました。

その時に、同じくらいの成績の子達が、

1ランク上を志望していることについて触れ、

長女がそこを志望していてもおかしい話ではないのかどうか

と聞いてみました。

皆さん、塾で相談されてきますからね。

塾はこの時期、1ランクも2ランクも上を目指させるようですよ。

明らかにおかしい志望校を言う子もいますから…。

と、仰ってました。

 

進路については、学校 vs 塾 なのかもしれませね。

学校は安全圏を。塾は実績作るために挑戦圏を。

 

面談では、そんな感じの話をし、帰宅後も2人で話し合い。

とにかく、今、志望校判定が悪くても、

まだそのまま目指して頑張っていこうと。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へに参加しています。
↓ ぜひ、クリックしてください ↓

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(自宅学習組)へ  にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ