塾なし受験 振り返り

娘達は塾に行かずに受験。その備忘録です。

9月模試結果と模試の使い方

夏休みが終わり、学校はすぐに体育祭があり、

そして、実力テストがあり、定期テストがあります。

校内のテストの順位はこの頃にはほぼ一定してきました。

順位的には10位前後(90人中)。

 

だいたい7月で部活は引退する子が多く、

塾では夏期講習をこなし、そして2学期なので、

2学期になると、教室の雰囲気も変わってくるようです。

 休み時間に勉強している子や、

お友達に質問している子とか、そんな雰囲気になるらしいです。

ここでいくつか、学校の隙間時間に使えるようなものを購入。

 これは、お友達と問題を出し合って、結構使ったようでした。

お友達にも、○○ちゃん、あのカード今日は持ってないの?

とか聞かれたり、そんなこともあったようでした。

なぜ、得意の社会なのか・・・ですね(笑)

学校での勉強は、本人が気持ちよくできるものを選びました。

そうそう、こんなのも。これも社会系(笑)

 これは、本人絶賛してました。

あいまいな年とか、だいぶ覚えたようでした。

 

そして、9月の模試結果は、こちら。変わらず、ですね。

f:id:tcsy:20210630143000j:plain

こちらに載せてるのは偏差値ですが、

なかなか合計点数が400点を越えれないのです。

担任からも400点とれるようになっていると、

志望校は安心だね、と言われているのですが。

学校の実力テストもそう。あと一息。

定期テストだと、余裕で超えれるんですけどね。

この頃は、目指せ、400点、目指せ、偏差値65 でしたね。

 

前記事で、模試は慣れるためと良問に出会うためと書きましたが、

模試の問題は大事にしました。

帰宅後、答え合わせさせ、間違えた問題を解き直し。

そして、おまけみたいに問題をくれるんですよ。

回答冊子についてたっけ・・・。見落としそうなところに、

何気にいい問題があるのです。

それもきっちりとやってもらいました。

そして、1週間後、再度模試を解いてみます。

 

勉強はやはり反復ですね。

どんどんと新しいこと、新しい問題ではなく、

同じところを、同じ問題をやることって大事と思います。

と、私の考えです。人それぞれかとは思います。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へに参加しています。
↓ ぜひ、クリックしてください ↓

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(自宅学習組)へ  にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ