塾なし受験 振り返り

娘達は塾に行かずに受験。その備忘録です。

新聞のススメ

新聞と言っても、

普通の新聞ではなく小中高生用の新聞のススメです。 

 

次女の読書量が

公立中高一貫校受検にとても役立ったと書きましたが、

小学校4年生くらいからとった、

朝日小学生新聞

これがとても良かったです。

まず、小学生新聞ではありますが、毎日届きました。

この、毎日というのが、朝日さんを選んだ一番の理由でした。

読む習慣をつけるには、なかなか週1では難しいかと思います。

 

中学受検を決める前からとっていましたが、

受検を決めてからは、

親が世の中の中学受験情報を知るのにも、役立ちました。

自学宿題にも使えたり、場合によっては自由研究の材料にもなったり。

この間、楽天市場で 3ヶ月分、6か月分、1年分で

購入契約できることを知り、驚きました!

 ↓

ポイントもつくし、何だかお得ですよね(笑)

当時もあったら、絶対楽天で買ってたけどなー残念。

 

そして、その時長女のために、

「朝日中高生新聞」とってました。

こちらは、週1回発行。

でも、読むことの好きな次女は一緒に読んでましたね。

中でも連載小説を楽しみにしていたようです(笑)

 

そして、現在は、

「読売中高生新聞」を購読しています。週1回発行金曜に届きます。

 

こちらは残念(笑) 楽天市場では見つからなかったですね。

内容的には、朝日さんよりエンターテイメント色豊かかな。

中高生には、それも大事なんですよね。

芸能人の話とか、テレビ番組の話や、文房具の話とか。

楽しんで続けて読めるって大事と思う。我が家の普通の子どもには。

英語のコーナーのページもあって、理科系の勉強になる話が載ってたり、

きちんと使えば、とても役立つと思います。

月に一度かな、時事王という別刷り付録がついてきます。

こちらはとても真面目で、例えば先週届いたのはこんな感じ。

f:id:tcsy:20210705105858j:plain

f:id:tcsy:20210705105953j:plain

 問題→解答 といった形式になっていて、

高校受験にも大学受験にも学校の定期テストにも、

時事問題、役立つと思います。

 

長女は今現在も、

興味を持つ記事、将来希望している職種に関係する記事があると、

切り抜いてはノートに貼って、自分の感想や意見を書いています。

作文・小論文対策にもなりますね。

 

楽しみながら、そして、届くというのはとても利点。

デジタル版は、パソコンをスマホタブレットを開いて自分で向かわないといけない。

だけど、紙媒体が届けば、放っておくだけで

目について興味がある部分はすぐ読める。

ペーパーレスの時代ではありますが、デジタル版でなく、

小さな頃から、新聞をその辺に散らかしておくのも、

子どもにとっていいかもしれません。

(難しい一般用だと散らかしておく意味はないと思いますが)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へに参加しています。
↓ ぜひ、クリックしてください ↓

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(自宅学習組)へ  にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ